2017/12/21 18:21

こんばんは。茶屋すずわの渥美です。

気づけば今年も残りわずかですね。

本日は、今年1年間がんばった自分へのご褒美、そして新たな年を豊かにする暮らしの道具【南部鉄瓶】を紹介させていただきます。

南部鉄瓶の魅力はこのポッテリとした見た目もありますが機能性もあるんです。

 たかがお湯、されどお湯。

皆さん美味しいお湯って飲んだことありますか?

お湯に味なんかあるの?って方に是非、南部鉄瓶で沸かしたお湯を飲んでもらい、今までのお湯ってなんだったの?を感じていただきたい。

南部鉄瓶で沸かすと何が違うの??と思いますよね。

南部鉄瓶で沸かしたお湯には鉄が溶け出しお湯の味がまろやかになると言われています。

これは体感していただかないと伝わらないのですが、お湯の味が優しく柔らかくなります。

又、鉄瓶を含んでいるため貧血予防にも効果があると「ためしてガッテン」でも取り上げられる程です。

しかし、素材が鉄ですので手入れが必要です。

使い終わったらお湯を抜き乾かす、鉄瓶の中は触らない、空焚きはしない。

等、少し手間がかかります。が、僕はその手間がまた愛着が湧く楽しい作業だと感じます。

たくさんのものが溢れ、何でも手軽に手にできる使い捨ての時代、手間をかけ育てながら長く使う道具というものもよいものです。

そしてそんなお気に入りの道具で沸かした美味しいお湯で飲むお茶は最高のひと時です。

南部鉄瓶で美味しいお湯のある暮らしおすすめです。


寒い時期はストーブの上に置いておくだけで画になりますよ。