2017/09/14 08:15

おはようございます。すずわの渥美です。

何かとバタバタしていまして、時間を上手に活用できてないので、最近は早朝出勤しております。
早起きは三文の徳といいますから、何か良いことが起きるのを待っております。

昨日、静岡茶消費拡大ワークショップというものが開催されまして、参加してきました。
今回は茶商、生産家、ファシリテーション協会、関係者というメンバーが揃い行いました。

簡単な自己紹介を行った後、静岡の茶業の未来を考えるワークということで、未来の希望を語ったり、また現状の不満、課題を語ったり、課題を克服し希望につなげるようにするには、どうしたら良いかを皆さんで話し合いました。

普段、茶商さんと話をする機会は多いのですが、生産家さんと話す機会というのはあまりないので、生産家さんの課題や展望を聞けたことは大変勉強になり、普段思っていることでも、言葉に出して皆さんと議論することで解決する糸口が見えたり、おもしろい案が出てきたりと対話の重要性を強く感じました。

茶業界の川上から川下まで課題や希望を共有しながら、魅力あるお茶を作っていければよいなあとしみじみ感じました。

そして本日は、これから静岡市が開催する「静岡市お茶のまち作り推進協議会」の会議に静岡茶業青年団の代表として参加してきます。
建設的な話ができるようがんばってきます。それでは今日も一日がんばりましょう。


↑付箋に希望は不満を書きながら意見を出し合います。