2019/02/07 08:32



最近お茶の淹れ方をよく聞かれます


お茶の淹れ方は個人の嗜好、気分、合わせて食するものといった環境で変わるのできっちりと守るものでなく、その日によって変えます


やはり1番大事なのは目の前の淹れる相手をよく見て真心を入れるということ


本日は昨夜夜更かししてまだ眠気がとれない自分のために熱々の湯で淹れた渋めの一杯です